LinkIcon日本語LinkIconEnglish
HOME > 公演案内


5月
19日(木) 19時[A]①
20日(金) 19時[B]①
21日(土) 13時[A]/18時[B]
22日(日) 13時[B]/18時[A]
23日(月) 13時 一気公演
24日(火) 19時[A]②
25日(水) 19時[B]③
26日(木) 14時[A]④/19時[B]
27日(金) 14時[B]⑤/19時[A]
28日(土) 13時 一気公演
29日(日) 13時[A]⑥/18時[B]⑥

① 新劇団員初日舞台挨拶&カーテンコール撮影会
②「6番シードの未来はどっちだ!?」
  劇団員トークショー
③「CUBEの作品世界を語る」
  脚本演出・松本陽一トークショー
④「CUBE」出演者によるキャストトークショー
⑤「CUBE」出演者によるキャストトークショー
⑥ 千秋楽舞台挨拶

劇団6番シード 第73回公演
『CUBE ~6番シード春の大感謝祭・新劇団員お披露目公演~

作・演出 松本陽一

出演
オオダイラ隆生、高宗歩未、藤堂瞬、小沢和之、宇田川美樹、椎名亜音、
樋口靖洋、栞菜、七海とろろ、藤代海、浮谷泰史、新井雄也、沢田美佳、
渡邉結衣、名倉周、平野隆士、石田太一、羽根川洸太、夢月、岡田怜奈、
藤沼美昇、夢麻呂
 
あらすじ
☆A公演
「アンダーライン〜図書館司書探偵の事件簿〜」
保育園の絵本に引かれた一本のアンダーライン。
そこには「僕の生まれた場所はどこなんだい?」と書かれていた…。
元図書館司書の主人公が小説家志望の恋人と共に、
古本に引かれたアンダーラインの謎に挑むヒューマンミステリー。
昨年春に上演延期となった人気短編シリーズがいよいよ登場!

「女流作家たちの備忘録」
「その作家達のメモには、忘れるはずのない言葉が綴られていた…」
純文学作家、恋愛小説家、ミステリー作家、ラノベSF小説家、
4人の女流作家達が生み出したキャラクターは偶然にも同じ名前だった。
彼女達のストーリーは不思議に絡み合い、そして生まれた結末は…。

「天気と戦う女」
生まれついての雨女、雲間ひかるは人生を雨に泣かされてきた。
彼女は雨に打ち勝ち、チャペルウエディングを成功させることが出来るのか!
ハイテンションハッピーコメディの決定版!

☆B公演
「浪人街の左利き」
「俺はさ、侍連中に負けねえ腕持ってんだ。左利きだけどな」
浪人街でくすぶる三人の素浪人。
仕事の食い扶持を探す為、自らの身分を詐称する会議を始めるが…。
冴えない男達の暑苦しくも愛おしい痛快時代劇コメディ!

「ジャガーノート」(脚本・細川博司)
シカゴのダウンタウンの一室で銃を向け合う3人の男と1人の娼婦。
究極の緊張感の中、口を開いたのは…?
バンタムクラスステージ細川博司の傑作短編が、
松本演出で「シカゴ新喜劇」となって上演!?

「巨匠と三毛猫パスタ」
料理界の巨匠が二人対峙している。その間には可愛らしい三毛猫が一匹。
彼らと一匹に何があった?
べテラン俳優が織り成すちょっとロマンチックな超濃厚会話劇。

「シークレットナンバー1643(仮)」
B公演を締めくくるのは劇団員のみでお送りする新作シチュエーションコメディ!
幕が開けるまでは内容は一切非公開!の予定!
松本陽一と新生6番シードから一体何が飛び出すのか!?乞うご期待!


6月
1日(水) 19:00
2日(木) 19:00
3日(金) 14:00/19:00
4日(土) 13:00/18:00
5日(日) 12:00/17:00 

オフィスBJプロデュース二人芝居企画
『丸山正吾と五人の女優』

脚本 守山カオリ/萩原成哉

演出 扇田賢/萩原成哉
 
出演
丸山正吾 , 花奈澪 , 松木わかは , 永吉明日香 , 那海 , 船岡咲

『ひとり。』
脚本:萩原成哉
丸山正吾、花奈澪

『掘る(ほる)』
脚本:守山カオリ
丸山正吾、松木わかは

『別れるとか、別れないとか、そうゆうことじゃなくて、一緒には居れない。』
脚本:萩原成哉
丸山正吾/永吉明日香

『忘れる女』
脚本:守山カオリ
丸山正吾、那海

『もう君でもいい』
脚本:守山カオリ
丸山正吾、船岡咲

それぞれ、個性あふれる作品群です!
守山、萩原、両脚本家の書き下ろし短編集、どうぞお楽しみに!

上演順、各話の担当演出家は未定です。あらすじ含め、後日の発表になります。
各話20分前後の作品となります。
公演タイトル通り、丸山正吾は全作品に出演いたします。


6月
8日(水) 19:00
9日(木) 19:00
10日(金) 14:00/19:00
11日(土) 14:00/19:00
12日(日) 15:00 

ライオン・パーマ party.32
『瀬沼さんのことを何も知らない』

作・演出 加藤岳仁

出演
瀬沼敦、草野智之、樺沢崇、斉藤優紀、星野そのみ、室谷靖、草野智博、
さくらいっしん、本多正憲、和泉スズ、嶋澤秀展、花村怜美、兼平由佳理、
加藤岳仁

≪声の出演≫
大谷美貴

あらすじ
彼は嵐を呼ぶ男ではない
彼が嵐である

その威力、小さな町なら吹っ飛ぶレベルである
その彼(嵐)が小さな町にやって来たものだから大変だ
そして残念ながら居座った

町の人々は考える
その男との関わり方を・・・
無視したところで小さな町だ
どこにいても強風は届く

マスターは言う
『台風の真ん中って、案外無風で青空が広がっているって言うけどな』

人々は思う
『馬鹿を言うなよマスター。誰が奴の真ん中に飛び込めるんだよ』

ライオン・パーマが満を持して送り込む新作は、
丸腰のサイコパスが魅せる全回転のサスペンス!
『瀬沼さんのことを何も知らない』
モザイクなし!
I don't know anything about Mr. Senuma ※英語にしただけ!
目撃料3800円也。

誰も知らない瀬沼さんのこと・・・少しだけ教えます・・・


6月
15日(水) 19:00
16日(木) 19:00
17日(金) 19:00
18日(土) 15:00/19:00
19日(日) 12:00/16:00

MNOP #6『始まりの箱』

作・演出 萩原成哉

出演 鵜飼主水、萩原成哉

Guest 須永風汰、石川竜太郎

あらすじ
「ようこそお帰りくださいました」

そう言われて思う...ホテルにいるらしい。
不気味な雰囲気と格式の高さが入り混じる...
存在すらも曖昧なそのホテルはきっとココにある。

ーココにあるから僕はココにいるのだー

「...あなたの用事はどのエレベーターに?」

当たり前のようにそこにある、いくつもあるエレベーターを前に想う...
ーこれまでの人生をー 

「さぁ、参りましょう」

そう語りかけてくるのは
どこか懐かしくも思える様な 初めて会うはずの二人だった...


6月
22日(水) 19:00
23日(木) 14:00/19:00
24日(金) 14:00/19:00
25日(土) 14:00/19:00
26日(日) 12:00/17:00

受付・開場は開演の30分前。

芝居家だんす『幽霊』

作・演出 寺澤俊彦

出演
西村千夜、カワモト文明、櫻井太郎、田中杏佳、阿部公平、一ノ瀬友美、
ゆ~ま、北條尭、小柳夏海、ゆづる、糸平由美、伊戸奈楓、久遠琴音、
平田晃大、守屋和祐、筒井捺稀、山海まなり、小手鞠衿花、勇者こころ、
福家夏海、渡部みつき、Nao

ダンサー
山本ひかる、eMiRi 

あらすじ
★弁天様は探偵じゃ4~幽霊温泉の謎~
元盗賊のお里は、とある屋敷に忍び込んだ際に弁天様に取りつかれた。
「泥棒の罪を許してほしければ、わらわと探偵をやるのじゃ!」
こうしてお江戸の街で探偵をすることになったお里と弁天様。
そんな2人の前に現れた依頼人、とある温泉宿の怪奇現象を解決してほしいと。
初めての依頼に大喜びの2人だが、弁天様は幽霊が嫌いだった!
どうなるこの難事件!!

★幽霊剣の裁き
悪霊退治を専門とする『陽炎』
彼は泉のほとりに住まう悪霊『名残』の元へと赴く。
だが、その隙を狙われて村が恐ろしい悪霊に襲われた。
悪霊に呪われた村と悪霊を操る女。
人々の思惑が生死の境を交錯し、陽炎にせまる恐ろしい秘密。
全ての裁きは幽霊剣が握る。


7月
1日(金) 19:00
2日(土) 14:00/19:00
3日(日) 14:00/18:00

受付・開場は開演の30分前。

カカフカカ企画『カカフカカ企画の朗読劇』

作・演出 高山銀平

出演
渡邉眞斗、林太久磨、はしもとなおや、なりた雛糸、長野恵美、寺尾みなみ、
須藤大輔、新城侑樹、白井肉丸、塩原奈緒、佐竹よしはる、桜庭啓太、
さいとうよしえ、岡部裕樹

あらすじ
coming soon...

※公演のお知らせは逐次アップさせていただきますが反映まで2~3営業日お時間を頂くこともございます。ご了承くださいませ。


iPhoneでSafariをご利用の場合、カレンダーが表示されないことがございます。
別のブラウザアプリで閲覧するか、
設定→Safari「サイト越えトラッキングを防ぐ」項目をOFFにする 操作で改善される場合がございます。

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-45-2
TEL:0359449227
FAX:0368801549
E-MAIL:kassaikikaku@gmail.com
  
※営業の電話はお断りしています。
※置きチラシは廃止中です。
※スタンド花のお贈りはNGです。